そうはいっても

生活のなかで感じたこと、はまっていることをジャンル問わず記事にします。

スポンサーリンク

僕にとってのyoutube

ここ数年、日課になっていることがある。

 

それはyoutube漁りだ。

 

夜布団に入って愛用しているiPadを使い、あてもなくこの広すぎる動画の海を泳ぎ回っている。

 

至福の時だ。

 

一日の最後に見るyoutubeは格別で最初は音楽を聴いていたのがいつの間にかイチロー松井秀喜のインタビューに変わっていたりして勝手に感銘を受け「明日からまた頑張ろう!」なんて布団の中で思ってたりする。

こんなに色々な動画を無料で簡単に見れるなんて、つくづくこの時代に生きていることをうれしく思う。

 

いつもの様にiPadを使ってyoutubeを漁っていると若い女の子に囲まれ、ひときわ大きい男がど真ん中で踊っていて僕を楽しませてくれた。

 

それはバナナマン日村勇紀だった。

 

僕はアイドルも大好きでバナナマンが司会を務める乃木坂46の番組「乃木坂工事中」も大好きだ。

どうやらその縁で乃木坂46と一緒に踊ったようだ。

その「乃木坂工事中」は僕が住んでる地域では見られないので、いつもyoutubeで見ている。

youtubeは僕に時には笑わせてくれ、時には感銘を受けさせてくれ、時には見れるはずの無いものを見せてくれる。

youtubeは今となっては無くてはならない存在だ。

今日もまた布団に入って動画の海に飛び込んでいく、、、、

 

 

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク