そうはいっても

生活のなかで感じたこと、はまっていることをジャンル問わず記事にします。

スポンサーリンク

ジョジョ

出張の帰り、電車の中でiPadを広げる。

そして最近導入したBluetoothヘッドホンを装着する。

すると電車の中が自分の部屋に変わる。

ヘッドホンはノイズキャンセリング付きだからなおさらだ。

アニメでも見ようかとHuluをなんとなく立ち上げ、ジョジョが配信されていたので、これまた何となく見てみることにした。

最初は隣県の駅まで見ているつもりだった、次は県内に入るまでだった。

だったのだが、とうとう地元の駅についてしまった。

漫画を読んだことがあり、話の内容は知っていたがアニメ化のクオリティの高さも相まって止まらなかった。

ジョジョには既に御存知の方も多いと思うが魅力的なキャラやセリフがたくさんあり、人生の教訓がある。

面白いのは、漫画を読んだ数年前と今とで感じ方が違うことだ。

私が一番好きなのはスタンドが出てくる前の1部と2部だ。

このころは強くなる方法も修行であったり、まだ人間らしさが残っているところや史実との絡め方が面白い。

なんせ1部でディオが仮面をかぶるまで一部ゾンビは出てくるが、普通の人間しか出てこない。波紋も呼吸法をマスターすれば出来るんじゃないかという気にさせてくれる。

その後の作品にも人間味は残っていて面白いのだが、一番それを感じられるのは1部と2部の様に思う。

私は他にも長時間の電車移動のため、本やPCもカバンに入れていたが必要なかった。

久しぶりにジョジョに魅了されてしまった。

 

 

 

素敵な日本人

数ヶ月前に買った東野圭吾の短編集「素敵な日本人」を先日やっと読み終えた。

この本を書店で見つけた時、短編集!しかも東野圭吾というコンボが決まり即買ってしまった。

読書は大好きなのだが読み始めるまでがとても億劫になる。

読書をするという行為は膨大な量の文字を読むことになる。

それが大それたことの様に思え、「素敵な日本人」が読み終わるのも時間がかかってしまった。

しかし、一度読み始めると、そんな億劫な気持ちが嘘の様に止まらなくなってしまう。

この作者の小説は読むというより、読んでしまうとか読まされるという感覚だ。

いつも「これは売れっ子になるわけだ」と感心させられる。

 

この小説だが、どの短編も素晴らしく読了後の余韻をそれぞれで感じられる粒揃いの小説になっている。

最初の物語で警察の嫌な部分を見せられたと思ったら別の物語では警察が活躍する物語があり、短編同士でも繋がりを感じて、どういう意図があるのか考える楽しさもあった。

私が一番のお気に入りは最後の物語である「水晶の数珠」だ。

この話は同じ作者の小説である「秘密」の様にファンタジー的な要素と日常が非常に上手く組み込まれておりTHE東野圭吾と言った仕上がりで楽しませてくれた。

 

小説は自分が知らない世界を体験させてくれる素晴らしいツールだ。

しかし私は読むのが遅いので1年を通してあまり数が読めていないのがとても残念である。

今年も半年を過ぎたが毎日本を読むことを目標に数を増やせていけたらと思う。 

素敵な日本人 東野圭吾短編集

素敵な日本人 東野圭吾短編集

 

 

 

iPad Proを買った

新しいiPadをこの度買った。

画面が少し大きくなった10.5インチのiPad Proである。

画面が大きくなったことで本体も少し大きくなり、厚さは薄くなった。

だが従来のiPad Proと重さは変わらない。

そのためほんの少し薄くなっただけで、より携帯性に優れ、常に持ち歩きたくなるタブレットになった。

つまり私は大満足しているのだ。

 

iPad Proの用途は主に動画鑑賞だ。

大好きなYouTubeを鑑賞する。huluやnetfixなど、ストリーミングサービスを鑑賞する。

画面が大きくなったことで、この2つのサービスとiPad Proの相性がより高まった。

YouTubeiPad Proで見ているとついつい夜更かしして次の日に支障が出るほどだ。

 

意外と快適にしてくれたのが今回のアップデートで搭載された120Hzのリフレッシュレートを誇るpromotionという機能だ。

この機能は画面をスライドさせる時や動画、ゲームなど主に画面が動く時に従来より滑らかになるというものだが実際に使うまで私はそんなに違いは無いと思っていた。

しかし、実際に使って見ると何をするにも非常に滑らかで思いの他快適でiPad Proを触った後にiPhoneを触るとブレが気になる程だ。

一度この画面を体験すると戻れない、私はそういう気分にさせられた。

 

あとはiOS11で搭載されるロック画面をApple Pencilでタッチするだけでメモが取れる様になる機能が楽しみだ。

iOS11はその他にもiPadを活かす機能が追加されるので、より私のiPad Proが手放せないものになるだろう。

 

アップル製品は所有欲を満たしてくれる。

今回のiPad Proはそれだけではなく機能面も素晴らしい。

とてもバランスが取れている。

是非この体験を多くの人に味わってもらいたい。

Apple iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi 256GB MPF02J/A [シルバー]

Apple iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi 256GB MPF02J/A [シルバー]

 

 

 

 

スポンサーリンク